Q1.今のお仕事の内容を教えてください。

欧米事業部のサブマネージャーとして、対象地域のプロモーション企画や予算管理、メンバーのタスク調整など事業部全体のバランスを整えて運営する仕事をしています。

欧米事業部は主にアメリカ、欧州、東南アジア地域で、eスポーツ大会の運営、リアルイベントの出展、グッズの販売、広告の配信など幅広く活動している部署です。サイゲームスにはアジア事業部もありますが、アジアの中でも英語が使われている地域は欧米事業部が担当しています。

既にサイゲームスのコンテンツを楽しんでくださっているファンはもちろん、今後より多くの方々にサイゲームスのタイトルを届けられるよう、多能なチームをリードしています。 

Q2.お仕事のやりがいを教えてください。

海外でのリアルイベントでユーザーの方々がうれしそうにしている姿や、eスポーツ大会に出場された選手の方の熱量を生で感じたときです。現地から遠く離れた日本からすべてを企画しているので、それがものになって、実際に現地に行って直に反響を受けられるのが一番のやりがいですね。

現在は新型コロナウイルス感染症の影響でリアルイベントの中止が続いているので、オンラインの大会やコミュニティーのサポートに力を入れています。前と比べて大掛かりに開催できないものの、ユーザーの方々の反響は常に励みになり「もっと良い物を届けよう」「もっと楽しんでもらえる企画を考えよう」と毎回パワーをもらっています。

Q3.サイゲームスの好きなところは?

経験だけでなくポテンシャルも重視し、やったことのない業務でもどんどんチャレンジさせてもらえるところです。

私自身、前職はゲームと全然違う業界でしたが、「やってみたい」と手を挙げたらチャンスを与えてくれるような環境があります。とにかく新しいことをしようという姿勢が会社全体にあって、とても活き活きした会社だと思いますね。

また、働く環境のレベルが高いところも好きです。設備が充実している他、社内報や社内に掲示してあるスタッフ向けポスターなど、どれ1つとっても細部まで力を入れていてクオリティーが高いです。そのため自然と「自分も最高のコンテンツを作ろう!」と思えます。

Q4.将来の夢を教えてください。

「すごいゲームを作っている会社」だと、欧米圏でもっと知られるようにしていきたいです。今はまだ日本や東アジアと比べて欧米圏での認知度は高くないので、今後はより多くのユーザーの方々にコンテンツを届けていきたいですね。

Q5.プライベートの過ごし方について教えてください。

基本的にゲームをしています。それ以外だと服が大好きなので、 オート・クチュールやプレタポルテのファッションショーを毎シーズン見てインプットしていますね。ファッションは社会にとても影響されるので、世の中の出来事がどのように服に反映されているかを調べるのが面白いです。

あとは外出自粛により在宅時間が増えてから料理するようになりました。短い時間で完結する1つのプロセスでいかに効率よく、美味しく、バランスよく作れるかを考えるのがゲームみたいで楽しいです。

※内容は取材当時のものです。