Q1.今のお仕事の内容を教えてください。

クライアントサイドエンジニアのサブマネージャーと、新規開発タイトルのエンジニアリーダーを兼任しています。
サブマネージャーとしてマネージャーの補佐をしつつ、現在は新規開発チームのエンジニアリーダーとして基盤ライブラリ整備をメインに担当しています。
どちらも「チームをまとめる」という立場上、自分の判断に影響を受ける人が多いので、一つひとつの決断にとても責任を感じています。そこが大変な部分でもありますが、「自分で決めて進めて行ける」というやりがいにも繋がっています。

Q2.「サイゲームスで働こう!」と決めた理由を教えてください。

転職活動の際に1番軸にしていたことが「自分の意見を通しやすい会社に行きたい」ということだったんです。サイゲームスのように若くて勢いのある会社にはそのチャンスが多そうだと思い、2014年に入社しました。実際に入社してからは本当にいろんなチャンスに恵まれ、自分のしたいことをどんどん提案して進めることができました。自社ですべての開発を行っている強みがあったからこそできたことだと思います。
また、ゲーム作りに深く関わってきた人たちが経営陣にいるということも、サイゲームスに入社を決めた大きな理由です。相談したことに対して的確な回答が返ってくるので、開発陣がゲーム開発に集中できるのも魅力の1つだと思います。

Q3.サイゲームスの好きなところは?

働く環境が整っているところです。サイゲームスでは業務に集中できるように、社員一人ひとりに広いデスクやデュアルディスプレイ、長時間座っていても疲れにくいリクライニングチェアなどが用意されています。ゲーム開発は体力・気力が大切な場面も多いので、そういった環境を整備してくれているところから、会社が社員を大事にしていることを感じます。
個人的にはリクライニングチェアがとてもありがたいですね。エンジニアなので長時間PCで作業することも多いですが、疲れにくく、腰も痛くならないので助かっています!

Q4.将来の夢を教えてください。

今自分が関わっている新規タイトルを大ヒットさせることです!運用中の他タイトルにもヘルプ業務などで関わっていますが、自分がメインで関わったタイトルを大ヒットさせたいという夢をずっと持っているので、ぜひ実現させたいです。

Q5.プライベートの過ごし方について教えてください!

ほとんどが家族サービスです(笑)。小学1年生の息子がいるので、いろんな場所に連れて行っています。恐竜が好きなので上野にある国立科学博物館に行ったり、鉄道も好きなので電車に乗ってどこかに行ったり。ゲームもよく遊んでいて、3~4歳の頃からリズムゲームをしていましたね(笑)。

※内容は取材当時のものです。