Q1.今のお仕事の内容を教えてください。

『グランブルーファンタジー(以下、グラブル)』のチームでフロントエンドのリーダーを務めています。プランナーから依頼がきた案件をチェックし、メンバーに割り振るようなマネジメントが中心ですが、私自身がソースコードを書くこともありますね。また、会社全体のフロントエンドを管理するサブマネージャーも兼務しています。

『グラブル』を含むブラウザゲームでは、フロントエンドのエンジニアはユーザーの方々の目に触れるほぼすべての画面を作っています。ただ、フロントエンドだけでリッチな見た目は作れません。プランナーの仕様書を基にUIデザイナーやアニメーションデザイナーにイラストや画像、アニメの素材を作ってもらい、我々がゲーム画面に組み上げていくのが仕事です

Q2.お仕事のやりがいを教えてください。

やりがいはいっぱいあります。フロントエンドはユーザーの方が実際に操作したり体感したりする部分を作っている部署です。そのため、ユーザーの方々から「使いやすい」「ここの見た目が良い」といったリアクションをいただけるとやりがいを感じますし、モチベーションになります。リーダーとしては、みんなで楽しんで作ったものが評判になり、その評判を見たスタッフたちがうれしそうにしているのを見るのもまた好きですね。

Q3.サイゲームスの好きなところは?

「最高のコンテンツを作る」ために妥協せず、「良いものを絶対世の中に出すぞ!」と一人ひとりが意識している点です。また、そのためにマルチディスプレイや高性能なPCが支給され、業務にストレスのない環境が用意されています。その上で「必ず良いものを作る」と有言実行しているし、そういったマインドが新卒も中途入社も自然と身についているのがサイゲームスならではだと思いますね。

Q4.将来の夢を教えてください。

「一番好きなゲームは?」と聞かれたときにサイゲームスのタイトルを挙げてくださる方を増やしていきたいです。そのためにアップデートを重ねてゲームを進化させていくのはもちろんですが、公式サイトといったWebページを作る部署でもあるので、ゲーム外でも魅力を伝えていきたいと思っています。
フロントエンドの分野は技術の進歩が目まぐるしいので、昨日までの「最高」が今日も「最高」とは限りません。トレンドをしっかり吸収し、昨日できたことに今日できることをプラスして日々進歩していきたいです。

Q5.プライベートの過ごし方について教えてください!

コロナ禍の前はよく趣味の釣りをしていました。料理も好きなので、釣った魚を自分でさばいて食べていましたね。あとはゲームが大好きなので、空いた時間があればずっとプレイしています。猫を2匹飼っているので、片手で猫をじゃらしながらもう片方の手でゲームをしていることもあります(笑)。

※内容は取材当時のものです。