Q1.今のお仕事の内容を教えてください。

『グランブルーファンタジー(以下、グラブル)』のイラストチームのサブリーダーと、会社全体のイラストチームのサブマネージャーを兼務しております。また、現在は『グラブル』で背景イラストを担当しておりますが、もともとはキャラデザや線画、着彩といったキャラクター制作をメインに取り組んでおりました。チームのサブリーダーになる話が挙がった際、自身のスキルアップも視野に入れ、背景イラストの勉強を始めたという経緯があります。その他にも『GRANBLUE FANTASY Relink』に登場するキャラクターの表情差分のチェックといった、いわゆる監修業務なども担当しています。

Q2.お仕事のやりがいを教えてください。

毎日が締め切りとの闘いの中で、1つも落とすことなく完納してスケジュールを守れたときが一番うれしい瞬間ですね。もちろん、毎日がそんなに張り詰めたスケジュールではありませんが、お盆休みや年末年始など、どうしても制作期間が短くなってしまう時期にはいつも気合を入れています。
また、いちイラストレーターとしては、描いたイラストが実装されてゲームの世界観を作っているのが感じられたときに仕事がより楽しくなります。自分がプレイしていても楽しいし、その楽しさがユーザーの方々にも届いていたらうれしいです。ユーザーの方々に楽しんでいただくためには、まず自分が仕事を楽しむことが大事だと思っています。

Q3.サイゲームスの好きなところは?

『グラブル』のイラストチームは、みんな純粋に仕事を楽しんでいる人たちが集まっているので、そこがとても心地良いですね。そんな描くことが好きなチームメンバーから、イラストに関して日々いろんなことを学べるところが大好きです。ちなみに最近、入社時の自分のポートフォリオを見返したのですが、目も当てられないほど下手でした(笑)。改めて、絵を描きながら周りの人からも刺激を受けて自分が成長できる環境が会社にあるのだなと実感しました。
あとは、何かやりたいことがあるときにみんなが協力的なスタンスでいてくれる点も良いですね。イベントや施策の企画書を作ったらちゃんと見てもらえますし、どんどん意見もくれます。そこで「私、コレやろうか?」「ここのイラスト描くよ」といった具合に、どんどん輪が広がっていきます。自分1人では解決できないことも、チームメンバーにいつでも頼れるので、とても心強いですね。

Q4.将来の夢を教えてください。

イラスト制作や監修、マネジメント業務を通じて、イラストチーム全体に貢献できるような頼られる存在になりたいと思います。イラストチームには女性スタッフも多く在籍しております。そういった環境の中で、私だからできることを少しずつ増やしていき、もっともっとみんなの働く環境を支えていければと考えています。
そしていつか、女性向けのコンテンツを作ってみたいです。これは夢というか、密かな個人的野望でもあります(笑)。

Q5.プライベートの過ごし方について教えてください。

自宅で犬とウサギを飼っているので、犬のしつけ教室に行ったりウサギのお世話をしたり、ペットと過ごす時間が多いです。やっぱり動物を見ていると癒されますね。言葉が通じないからこそ、「お腹空いたのかな」とか「散歩行きたいのかな」と考えを巡らせる必要があり、またそれが気持ちの切り替えというか、リフレッシュに繋がっているのかもしれません。

※内容は取材当時のものです